FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
学校が終わっで次にやるべき事……。

それはとにかく“縫い物”です。

娘の幼稚園入園まで、とうとう一ヶ月を切ってしまった(+_+)。

1月にあった入園説明会で園長先生が、
「我が園は昔から“手縫いの教育”と言われています。」
とおっしゃっていた通り、
翌週の“布地販売日”で購入してきたもの一式を開けてみると…

・コップ入れ2個
・お弁当袋
・ランチョンマット2枚
・エプロン
・体操服&絵本を入れるバック

以上が入園までにつくらなければならないもの。
作り方の説明書には全て、

「お母様の心のこもった刺繍をして下さい。」

と書いてある。

ひえぇぇぇ~。

刺繍は嫌いじゃない。
小学校の時から刺繍が趣味の母の隣に座って、
私も好きな図案を適当に刺繍していた。

でもゆっくり座って針と糸を持ってチクチク縫う時間なんて、
今の私にはどこにあるんじゃぁ!

というわけで、そのまま棚の中に葬り去られた一式。

学校が終わった今、重い腰を上げて、
やっと今日の昼過ぎ、手にしてみた。

まずは図案の写しから。
図案はある程度事前にピックアップしておいたので、
何にどの図案を使うかのあたりをつけ、
すぐにカーボン紙を当てて布に写す。

全部に図案を写し終えたら、刺繍開始。

まずは一番手軽なコップ入れから。

開始から約3時間後、一つ目の作品完成。
まあまあのペースか。

コレ↓。

20070313160507


そう、図案の原案は、
バレエを習っている子供はたいてい知っていると思われる絵本、
「ティアラちゃんのバレエレッスン」シリーズ。

「幼稚園グッズに刺繍」と聞いた瞬間から、
バレエの図案にしようと決めていた。
でも刺繍に適したバレエの絵ってなかなか無い物なのね…(:_;)。
あんまりミーハーな図案もどうかと思ったが、
そんなに探し回る余裕もなく、これに決定!!

刺し始めてみると、以外に色使いや何のステッチでやればいいのか、
頭を悩ませる…。

でも私はB型。
細かい事は気にしない、気にしない(^^ゞ。

唯一、タイツとトゥシューズの色だけは本物思考でいってみた。
私の愛用のCapezioのポワントにみえないかなぁと。
別にそんなの誰も見ないだろうし、
見てもわからないと思うけど、
一応プロとしてのこだわり&自己満足。

一つ完成して、先がやっと見えて来た。
4月9日の入園式に間に合いますように…
…っていうか、意地でも間に合わせないと…(ノ><)ノ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/114-10957887
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。