上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手縫い幼稚園グッズ第三作目はエプロン。

図案(絵本)上はジセル一幕のペザントの衣装の設定ようだったが、
同じ衣装の絵をランチョンマットにも使うように、
既に図案を写してしまった(*_*)。
当然エプロンとランチョンマットは
同じシチュエーションで使われるだろうから、
同じ衣装じゃつまらないな…と、
色を替えてみることに。

これだと、ジゼル本人の一幕の衣装だわ(^O^)/。

20070316153042


ボディをサテンステッチでやってみたら、
ベッチン素材のようにみえないかしら?
と少し気合いを入れてみたのだが、
いかがだろうか?

スカートをチェックにしたら、
ラ・シルフィードの一幕のようにもなるかな…
なんて考えたけど、
失敗したら目も当てられないので、それは却下。

まあまあの出来でしょう。

それにしても、
刺繍をしながらずっと考えていたこと。

エプロンって、
毎日洗濯機でガーガー洗うような、消耗品なのでは?
そのようなものに、
こんなに丁寧に丁寧に刺繍する必要なんてあるのかなぁ(:_;)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/116-eb6c524e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。