上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝5時55分。

「水族館行くよ~(^O^)/」

と娘の大声で起こされる。

連休後半は旦那の実家に三泊四日。
ちょっとしたミニ旅行気分で子供達は終始ご機嫌。
今日は大好きな水族館に行く約束をして
昨日布団に入ったのだ。

何と今日は朝8時から水族館はオープンしているとのこと。
そして第1回イルカショーは9時!!!

そんなに早く、誰が来るんだ?と思いつつ、
我が家族も帰省中の旦那の実家から7時半にタクシーに乗り込み、
7時40分には水族館に到着。

いや~。びっくりしたね。

こんな早朝に黒山の人だかり(-.-;)。
GWをあなどってはいけない。

無事開館を待って8時に館内に入る。
水槽もろくに見ないで、イルカスタジアムに直行。

「お魚見たい~(ノ゜O゜)ノ」

と不満げな子供達を引きずり、
黙々と目的地のイルカスタジアムに向かってあるく。

着いてみると意外に空いている模様。

「席取りはしないで下さい」

という度々のアナウンスを無視して(すみませんm(__)m)、
私が居残りで席取り…
パパ+子供達は念願の水槽見学を楽しんでいる事でしょう。

でもそろそろ呼ばないとさすがにヒンシュクな空気…
と思ってたら、帰って来た、帰って来た。

私「何見て来たの?」
娘&息子「お魚!」

そりゃそうだ。
お魚しかいないでしょ(-.-;)。

待ちに待ったイルカショーが始まったものの、
何だか“新感覚アクアショー”とか何とか言って、
3分の2はイルカ調教師(多分)のお姉様方のダンス&シンクロ、
3分の1がイルカの芸(と言ってもジャンプだけ…)、
という出し物で、いまいちいただけない。
人のダンスを見に来たのではなく、
イルカを見に来たんだよな…(-_-)。

約20分間のショーを見終わってから、
人の流れに逆らいつつゆっくり水槽を眺める。

「怖い怖い」と嫌がる子供達を勉強の為と無理矢理引き連れ、
今月新しく出来たらしい、
深海でお湯が吹き出している場所に住む生き物の新水槽を拝む。

………で、
早々に激混みの水族館を退散。
何たって江ノ島水族館はもう五回以上来てるんだものf^_^;。

時間はまだ午前10時。

このまま直ぐに帰るのも何なので、
隣の砂浜へ。
裸足になって、波打ち際でバシャバシャとはしゃぐ子供達。

砂浜でのんびりしていても、
暑くもなく寒くもなく、風もない。

いい季節だ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/129-88856fbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。