上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週から、ペルミバレエ学校のレッスンが開始。
全日生の3学期の授業として行われるレッスンを、
今年から卒業生も受けて良いとのこと。

ありがたや~ ありがたや~ (-_-)
 
ロシア人の先生のレッスンが受けたい!!!と思ったら、
オープンクラスで探せば、ないこともないのだが、
同じワガノワメソッドでも、
やはりボリショイ系の先生は全然違うし、
そもそもバレエダンサー向けのレッスンと
バレエ学校の生徒向けのレッスンって、全然違う。

いつもペルミのレッスンを受けてありがたいと思うのは、
ロシアの本校で教えている先生が
ロシアのバレエ学校の空気を直接持ってきてくださること。
また、発展途上の生徒向けのクラスだから、
本当に基本通りで変なアレンジもない。

自分では何気なく出来てしまうことが、
生徒を目の前にして教えていると、
「あれっ???」という瞬間って、少なくない。
そこの部分を丁寧に教えていただけるし、
自分が生徒にどのように伝えたらよいのかも、大変参考になる。

教師として活動しながら、時々このように原点に戻る機会がないと、
そもそも現役時代は色々なメソッドが混じったレッスンを受けてきた私は、
(日本人のバレリーナは、ほとんど全員がそうだと思うが)
自分でも気がつかないうちに自己流の空気が混じってきていて、
ハッする瞬間が多々ある。
そこを修正する良い機会。

ありがたや~ ありがたや~ 

・・・なんて、カッコいいこと書いてるけど、
本当は久々のレッスンに身体中が悲鳴をあげているのであります(T_T)。

初日は、筋力こそ衰えているものの、疲労は溜まっていないので、
力と気合で何とかなる。
(この歳で力で踊ってはいけないことは承知しておりますが・・・)

問題は2日目。
ここ最近、レッスンに1回行っても、連日で行くことはないので、
この2日目のしんどさって、忘れてた(-_-メ)。
身体中の筋肉に思いっきり疲れが溜まっている上に筋肉痛。
感覚を取り戻すどころか、
余計なところに変な力が入ってしまって、
初日よりも崩れる事甚だしい。

やれやれ。

この状態で連続で4日間くらいレッスンしていけば、
5日目くらいからは、やっと調子が戻ってくることはわかっているのだが、
今回は娘の幼稚園や自分の教えの関係で
レッスンが受けれるのが、MAX週3回。

短期間で踊れる身体に戻す為にも、
ダイエット&シェイプアップの為にも、微妙な間隔の開き具合で、
ただただ疲弊していくだけにならないといいが・・・。

まあ、新年最初の記事で、
「今年はレッスンするぞ!」と宣言したからには、
何とか頑張ってこの1ヶ月を乗り切ろうと
せっせとリポDを飲んで、老体に鞭打っているここ数日であります。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/161-c6374be8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。