上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、大人クラスの教えがあった。
スタジオ主催の先生が所用で、
ピンチヒッターとしての登板。
大人を教えるのは、久しぶりだ。
前日から気合を入れてアンシェヌマンを組み、
音楽を選定する。
初級と言っても、あんまり単純すぎても
つまらないだろうし、
夏に発表会があるから、
少し踊りっぽい要素も入れたい。
でもワガノワをうたっているスタジオだから、
あまり自己流過ぎる組み合わせもいけないし・・・。
いろいろ考え、何とか固めて、いざ出動!!

スタジオで生徒さんの顔ぶれを見てみると、
男性が一人。
しまった!!男性用の振りのことは、
全然考えていなかった(ーー;)。
まあ、何とかなるや!
ということで、クラスを開始し、
90分、あと言う間に修了。

子供クラスの教えの後は、
バレエというよりも、子育てに近い
疲労感を体に感じるが、
大人クラスの後は、
やはり踊った後の心地良い疲労感。
たまには大人クラスも代教させていただこう、
などと考えながら帰路につく。

ザンザン降りの大雨だったので、
パパ&子供達が最寄駅まで車で迎えに来てくれた。
3歳の上の子が、
「ママ、教え行ってきたの?」
と質問。
「教え」という、何となく独特な言い回しの言葉が、
子供の口から出たことにびっくり。
確か出掛ける前に、電話で母と
「今日は教えがあるのよね」と
と話していたのを聞いていたのか・・・?
恐るべし、子供の記憶力!!

今日レッスンに来て下さった皆様、
お疲れ様でした(^o^)丿。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/18-2ea48a2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。