FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前に、私のバレエ仲間から、パリ・オペラ座バレエ団の
「ロミオとジュリエット(全幕)」のビデオを借りた。
テーブルの上に置いてあったものを、
上の子がすかさず見つけ、「これ観たい!!!」と。

子供番組ばかりじゃなく、
たまには高尚なものを観てもいいじゃない(^o^)丿!
と、早速TVをつける。

「どうせすぐに飽きるだろう」と思っていたのに、
予想に反して、画面に釘付け。
「王子様(ロミオのこと)、カッコイイねー(^o^)!」
と連発しながら観つづけている。
4歳の女の子の心をつかむとは、
さすがエトワールのトップ“ルグリ様”。

ドサクサに紛れて、下の息子も
「ばれえ(^o^)ばれえ(^o^)」と言いながら、
危なっかしい足取りで、部屋中を走ったり回ったり。

よしよし。

ところが、どうやら一番気に入ったのは、
ロミオの友人マーキュシオと、ジュリエットのいとこのティボルトが、
剣を持って決闘するシーン。
「ピーターパンとフック船長と同じだ(・o・)!!」
と、それはそれは夢中になってみている。

あっ、まずかったかも・・・

と気付いたときには、後の祭り。。。
案の定、その場面が終わると「もう観ない!!」と言い放ち、
「戦いごっこしようよ!!」と
紙を棒状に丸めて振り回している。

情操教育をもくろんだ親の、完全な敗北でした(T_T)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/51-2e48dd44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。