上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日、子供の頃地元でずっと一緒にお稽古をしていた、
友人のお嬢様の、バレエの発表会のお誘いを頂き、
新宿文化センターに足を運んだ。

私の母とその友人のお母様も仲良しで、
それならばと、娘も息子も一緒に親子三代で行く事に。
事実上、息子の劇場(客席だがf^_^;)デビューである。

考えてみると、娘は一歳半位の時から、
「ミッフィーミュージカル」やら
「おかあさんと一緒ファミリーコンサート」やらで、
劇場に足を運んでいた。
初全幕物バレエ鑑賞(「くるみ割り人形」)も2歳半だったかな?

息子が生まれてからは、
どうも子供二人連れての外出は億劫で、
ついつい"パパと息子はお留守番""ママと娘で劇場へ"
というのが我が家のパターンになってしまっていた。
ダンサーにしたいとは思っていないが、
舞台(バレエやオペラや芝居や・・・)は好きな子になって欲しい。

・・・という願いを込めて連れていったのに、
結果はやれやれだった。

まず客席に入ったとたん
「こわい!こわい!!もう帰る~!!![泣]」

娘の「今度こういうところで踊るんだよ~」という働きかけに
「ボクも踊るの~!!![泣&怒]」

私の「あの幕があがるとバレエ始まるよ~」という働きかけに
「幕あがらない~!!![泣&反抗]」

1曲終わるごとに、
「もう、お・し・まい~!!![大声]」

黙らせようとラムネを口に入れると
「おかわり!おかわり!!![大声]」

だんだん私の怒りに火がついてきて、
ものの30分も経たないうちに、
息子を脇に抱えて客席を抜け出した。

「もうバレエには連れてきません!!!」

などと、100%親の都合の怒りをぶつけても、
知らん顔してロビーをキャッキャと走り回る息子。

とほほ。

2歳の男の子をじっとさせておこうとするのが間違いなのよね・・・。
わかってはいるけど、怒りが収まらない。

このお教室の発表会は、
色々な意味でずっと前から楽しみにしていた。
お友達のお嬢様が、どれだけ上手になっているか・・・
は、勿論観る楽しみのひとつだが、
実は私にとっても思い出のある教室の発表会である。

高校時代にバレエ学校の先生の紹介で約1年間だけ通ったことのある教室。
厳しいバレエ学校のレッスンで受けた心の傷を、
ここの先生方には随分癒してもらった。
(たった1年通っただけだから、先生は覚えていないだろうなあ・・・)
また新婚時代は、近所に住んでいて、
成城学園の駅に行く途中、毎日スタジオの前を通って懐かしんでいた。
そしてバレエ団時代尊敬していた先輩が特別講師。1曲踊るらしい。
子供達を教えるバレエ教師として、
小さな子供がどんな振りでどのように踊るのかも興味がある。

前日にプログラムを熟読して、これは見たい!!
というものもチェックしたのに、
もおおおおおおお(-_-メ)。

それでも、休憩時間におにぎりを食べさせ、思いっきり遊ばせたおかげか、
第2部・第3部は、魔の2歳児もマッタリモードに突入。
多少はゆっくり観ることができた。
ただし、客席の一番後ろで、ずっと立ったまま抱っこしていての話しだが。
腰は痛く腕は疲れたが、結局は親の都合だから仕方がない。

一方娘は祖母の隣で、落ち着いてバレエ鑑賞を楽しんでいたようだ。

第2部は子供中心のバレエ「みにくいアヒルの子」
第3部はバレエ「ドン・キホーテ」の抜粋。

さすが伝統のある大規模なお教室で、
プロのバレリーナを何人も輩出しているところだけあって、
レベルが高い。
あひるの子供達も踊りは勿論、
芝居もとてもチャーミングで、観ていて楽しい。
ちょうちょ役の友人のお嬢様も、
まだ5歳なのにとてもしっかり踊っていて、感心感心。
将来が楽しみだ。

「ドン・キ」は抜粋だけあって中だるみせず、
グラン・パ・ドゥ・ドゥまで一気に盛り上げる。
こんなお教室に子供の時から通える生徒さん達も恵まれているし、
こんな発表会が開催できる先生方もさぞ幸せだろうと思う。

娘は、どちらも大いに気に入ったようで、帰ると早速
「ドン・キホーテの曲!!」
とリクエストして、曲に合わせて飛んだり跳ねたり回ったり。
(危なっかしいのなんのって(-_-;))

翌日は保育園の先生に「好きなご本は?」と聞かれ、
しっかり「みにくいアヒルの子です」と答えたらしい。
先生には「皆“プリンセスのご本”とか言っているのに、すごいですね」
とたいそう誉められた。
本当にちゃんとストーリーを知っているのか怪しかったので、
今日「みにくいアヒルの子」の絵本を買ってあげた。
これで先生に「どんなお話し?」と聞かれても大丈夫。
よしよしf^_^;。

息子の劇場デビューとしては、何ともお粗末な態度だったが、
いろいろな意味で、親子共々刺激を受けた舞台となった。

ご迷惑をおかけした近くの客席の皆様、
本当にすみませんでしたm(__)m。

その日の夜、11キロをずっと抱っこしていたにしても、
腰と下半身があまりにもだるい。
熱帯夜なのに、妙に寒い。頭痛もする。
熱を測ると38度。
これから今度は自分の教室の発表会で忙しくなるのに、
風邪か…やれやれ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/71-63754923
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。