上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、旦那の力作(でもないか…f^_^;)の、
出来たてのホヤホヤポスターを持って、
駒場東大前のスタジオに足を運んだ。
スタジオの外掲示板に貼るためである。

これ↓

poster01.jpg


何度見てもこのスタジオは綺麗で明るい。
なかなか良いところだわ(…と自画自賛<(__)>)。
スタジオで雑用を済ませ、帰路につくが、
せっかくなので辺りを少しぶらついてみることにした。

この駅、ホームの端っこと端っこに改札口がある。
まずはスタジオ側、渋谷に近い改札を出ると、
左はいきなり東大の入口。
スタジオが線路の左手だと言っても、
一度は右側に出なければならないので要注意。
駅を降りるといきなり住宅街。
地味~な商店街はあるものの、
基本的には住宅が並ぶ。

古めの家屋と新しい家屋が同居している。
新しい家はデザイナーズ系、コンクリートうちっぱなし系でお洒落。
一方で「軽井沢?」と錯覚する程の森林の中にある家。
いったい何坪あるんだ?

自転車に子供の椅子がついている家のポストには、
スタジオのビラを…なんて下心を持って歩いていたが、
そんな家はほとんど無い。
こんなところで少子化を実感。

そんなこんなで、反対側の改札までたどり着く。
こちら側にはマックがある。
三菱東京UFJ銀行も発見。小綺麗な公衆トイレも目の前に。

でもそれしかない。あとはひたすら住宅街。

ホームにあがると若者がいっぱい。
この駅にいる若者は、みんな頭が良さそうに見える。
私も頭よさ気に見えてるかしら?
…あっ、若者じゃないですね…失礼。

井の頭線は、いつ乗ってものどかでホッとする電車。
これからこの沿線で、どんなドラマが生まれてくるのかな…。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/75-5a1f3f87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。