FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ4日後に迫った卒業公開試験。

先週木曜日には最終学年=8年生の試験があり、
金曜日には卒業試験の一環である口頭試問があったが、
その前から、先生は
「大切なのは23日ですから。」
「絶対に怪我はしないように。」
と、口をすっぱくしておっしゃっておられた。
まるで8年生の試験はどうでもいいかのように・・・。
(そんなことは決してありませんが^^;)

幸い、ここのところ筋肉疲労こそ常にあるが、
私が昔から痛めがちな腰も、踊りに支障が出るほど痛くもならず、
しばらく痛かった脚のつけ根の調子も悪くない。
8年生の試験も大きな失敗もなく無事に終え、
あと1週間・・・あと5日・・・あと4日・・・
という今日になって、やってしまった。

左 足 首 の 捻 挫 。。。 (__)

アレグロの3つめ。
フローラのワルツのメロディーに乗って、
グラン・パ・ドゥ・バスク 右左 ~ 
バランセ 右左 ~ ストゥニュー ~
グリッサード ~ エファッセ前に終わるジュッテ・パッセ ~

・・・の時の着地に失敗。
左足首を思いっきり内反(いわゆる鎌足状態)して床につき、尻もち。
幸い転び方が上手だったのか腰は打たなかったものの、
足首は、ちょっとヤバそう・・・。

昨日もこのステップを「前の脚を90度に投げる!!」と注意され、
「90度だよね!!」と張り切ってジャンプしてみたものの、
このありさま・・・やれやれ。
実力以上のものをこの歳になってやってみるものじゃないのね・・・。

おばあちゃま先生には
「Сачико(サチコ)~
фддфдффдфдфдф(多分、「お願いだから怪我しないで」)~」
と言われつつ、
「つま先までちゃんと神経をゆき届かせないと、怪我します。」
と厳しいお言葉も。
はい。おっしゃる通りです。

今日は母に甘えて子供達をお願いして、
接骨院に行こうかなあ・・・
なんて考えながら帰路につくと、
保育園から携帯に着信。
「T君(下の子)が、お熱38.4度です」
「はい、急いで迎えに行きます」

・・・という展開で、結局アイシングもできないまま、
保育園お迎え→小児科→薬局→帰宅&夕食準備→夕食&片付け
という日常に突入して、
結局、我が足首のケアが出来たのは、子供達が寝た22時を回ってから。
旦那にいかにも効きそうな湿布だけは買ってきてもらっていたので、
それから、冷やしてラブを全身に塗って、
バンテリンを足首に塗って、湿布して・・・。

さて、明日の朝起きたら、この足首はどうなっているでしょうか。
乞うご期待!!!

それよりも、息子の風邪は???
あと4日で、普通のママに戻るので、
それまで、何とか頑張っておくれ~(+_+)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://balletclass.blog48.fc2.com/tb.php/92-9eea936c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。